TOPへ戻る
spacer
spacer
オンロードスポーツ
spacer
ワンパンチ

(オフロード/モタード)
spacer
4ミニ
spacer
50〜125スクーター
spacer
ビッグスクーター
spacer
その他製品


 タンク持ち込み加工  ← 現在、タンク加工のご依頼は休止中です。
あなたが今お持ちのタンクを当社に送っていただければご希望の加工を施します。スチール・アルミどちらのタンクでもOKです。
4ミニ・シングル等、車種は問いませんので「こんな事はできますか」といったご質問等お気軽にご相談下さい。
加工例:エアプレーンキャップ取付け加工
NSR50用エアプレーンキャップ(外径115mm)
HONDA Ape
Apeタンクエアプレーンキャップ取付け加工 \25,000〜(キャップ料金、板金、塗装代別)
Apeタンクへの取付け例です。今回はオプションの水抜き穴も。
まずセンターを決めます。今回は3oほどずれていたので、タンクのセンターへ取り付け。
位置を決めて点付け。タンクの平らな部分よりキャップベースの方が大きいのでこんな感じで溶接します。
ここの処理は板金塗装する人のセンスが問われますね。
今回はオプションの水抜き穴も取り付けます。
追加の加工が入りました、あまり深く考えずにカット。
そしてバチバチと溶接、表側はここから溶接跡を削りとります。
削り取るとこんな感じ。
内側はそっとしときます。
これで完成。
HONDA GORILLA
GORILLAタンクエアプレーンキャップ取付け加工 \25,000〜(キャップ料金、板金、塗装代別)
まず120パイの穴を開けます、溶接するところの塗装を削っときます。その後キャップベースを仮付け。
タンクに真っ直ぐ付いてるかはキャップを付けてふたを開けた状態で確認します。本溶接して完成です。
HONDA chaly
chalyタンクエアプレーンキャップ取付け加工 \30,000〜(キャップ料金、板金、塗装代別)
タンクの縁の部分にキャップ取付けベースが干渉するため、ベースに写真のような加工を施しています。
HONDA monkey
monkeyタンクエアプレーンキャップ取付け加工 \25,000〜(キャップ料金、板金、塗装代別)
シフトアップ製4リッタータイプ モンキー用タンクに取り付け。外径が140mmだと大きすぎるので110mmに加工
b0184703_22224578b0184703_22385115.jpg
取り付け部分を製作します。(写真はNSR50用エアプレーンキャップを取り付け加工した時の物です。)
b0184703_0313563
取り付け位置を打ち合わせの上決定
b0184703_2235230b0184703_22124085.jpg
決定後、溶接にて取付けして完成です。
b0184703_22162480b0184703_22155790
b0184703_22263860b0184703_2231034
加工例:SRチョップタンク加工
このようなキャップもご用意しています
外径73mm スクリュータイプ


外径59mm ポップアップタイプ
エアプレーンタイプ(アルミ) 外径約140mmですが周りをカットできます。アルミタンクへの溶接も可能です。
加工例:4mini1/4マイルドラッグ用ミニタンク
アルミやステンレスなど形状にもよりますがタンクの製作からの依頼も可能です。
フューエルタンク以外にも使い道はいろいろありそうです。

b0184703_9402310b0184703_9404074
タバコの箱と大きさの比較
b0184703_940521
加工例:CRF50用耐久タンク
以前にワンオフで製作したものです。容量を稼ぐためにシュラウド内やライディングに関係ない場所に工夫がしてあります。
b0184703_13121977
参考料金
タンク2個イチの加工 \25,000〜
※タンクの状態等にもよりますので詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。

タンク持込み加工の流れ
@お電話にてお問い合わせ&お見積もり
A持込み(宅配便)
B加工
C完成
Dお届け
※お支払いは代引き、または振込となります。

注意事項:加工に塗装・板金は含まれません。
事前の打ち合わせが必要になりますのでご注文の前に必ずお問い合わせ下さい。
持込時の送料はお客様のご負担で宜しくお願い致します。

 現在、タンク加工のご依頼は休止中です。
spacer
Googleで検索 このサイト内を検索
spacer